将棋界初の姉妹対決 姉が快勝

将棋界史上初の姉妹対決は姉・里見香奈女流四冠の貫禄勝ち 妹・里見咲紀女流初段に99手で勝利

9月27日(月)16時16分 ABEMA TIMES

将棋のマイナビ女子オープン本戦が9月27日に行われ、里見香奈女流四冠が里見咲紀女流初段に99手で勝利した。将棋界初となる姉妹での対決は、歴代最多のタイトル44期という実績を誇る里見女流四冠が、中盤以降にリードを奪ってから差を広げ続ける快勝で、2期目の女王獲得に向けて、一歩前進した。【中継】マイナビ女…

記事全文を読む

「将棋」をもっと詳しく

「将棋」のこれまでの出来事

「将棋」のニュース

BIGLOBE
トップへ