京アニ事件3カ月 社長が会見

京アニ事件から3カ月「積み上げてきた“人づくり”を大事に」八田英明社長

10月18日(金)15時10分 AbemaTIMES

京都アニメーション放火殺人事件から3カ月が経った10月18日、同社が会見を開き、八田英明代社長が現在の心境や再建への思いを語った。八田社長は冒頭、「ちょうど(10月)18日で月命日。このひとつの区切りの日に私たちの思いを少しでもお伝えして、これからに向けて頑張っていきたい」と述べると、「大事な建物が…

記事全文を読む

「京都アニメーション」をもっと詳しく

「京都アニメーション」のこれまでの出来事

「京都アニメーション」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • で、盗作はあったの?誰が?

  • 被害側を2次的暴力して貶めて楽しいの?育成からきちんと雇いあげる善良なアニメ関連企業なんて他にないぞ。潰せなんて簡単に言うなよ

  • 『で、盗作はあったの?誰が?』『資産売却して、被害者に賠償せよ!アニメは残るが、この社長に残す必要はない。』『何のための会見ですか 会見なんかより早く復活してくださいよ』この人達は皆、酷い人間ですね。

  • 京アニって何となく武富士と同じ臭いがするんだが。

  • 直前に、犯人とのやり取りなかった?激昂させてないか?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ