藤井聡太七段 羽生九段に勝利

藤井聡太七段、羽生善治九段に勝利 挑戦権争いでも暫定トップに/将棋・王将戦挑決リーグ

10月21日(月)19時28分 AbemaTIMES

将棋の王将戦挑戦者決定リーグ戦が10月21日に行われ、藤井聡太七段(17)が羽生善治九段(49)に82手で勝利し、3勝1敗の成績で挑戦権争いのトップに立った。対羽生戦においては、これで2戦2勝となった。藤井七段と羽生九段の対局は、藤井七段が最年少での棋戦優勝を果たした、昨年2月の早指し棋戦・朝日杯将…

記事全文を読む

「藤井聡太」をもっと詳しく

「藤井聡太」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • おお、凄いねえ あのベテランの羽生九段相手に勝利 あっぱれ これからの活躍を期待しています

  • マジで?千代の富士VS貴花田を思い出した。世代交代が決まった感じ。数年後には全タイトル取りそう

  • う〜ん。個人的には羽生が勝ってほしかった。

  • 囲碁のほうだけど芝野虎丸 名人 19歳11カ月で誕生のほうは注目浴びないね。どっちもすごいけど。

  • だが・・・・豊島には全敗の沈気・・・・・・・・・・・・・・・

全件表示する

BIGLOBE
トップへ