三種の神器「天叢雲剣」が話題に

即位の礼、朝からの雨で「天叢雲剣」がトレンドに しかも「正殿の儀」直前から晴れ間が...

10月22日(火)14時2分 J-CASTニュース

天皇陛下の即位の礼が行われている2019年10月22日、ツイッターでは三種の神器として知られる「天叢雲剣」がトレンド入りしている。三種の神器として知られる「天叢雲剣」日本書紀の中には、素戔嗚尊(スサノオノミコト)が八岐大蛇(ヤマタノオロチ)を退治した時に、八岐大蛇の尾から出てきたのが草薙剣の名でも知…

記事全文を読む

「即位礼正殿の儀」をもっと詳しく

「即位礼正殿の儀」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 確か27年前の結婚式のパレードも、最初は大雨だったがパレード直前に雨がやみましたね。

  • アイテムとしては、万能・最強。

  • 天叢雲剣は熱田神宮の御神体で、宮中に伝えられたのは元々形代ですよ。壇ノ浦の戦いで沈んだものもね。

  • あの侍従たちの履物の方が興味あった。大きいぽっくりみたいで いつこけるか心配だった。 日本の儀式に対する海外のコメントも聞きたい。

  • 天叢雲剣は平氏滅亡時に安徳天皇と一緒に壇ノ浦に沈んで見つかってないだろう!今あるのは伊勢神宮が献上したレプリカ。皇統もその時に途絶えてる

全件表示する

BIGLOBE
トップへ