東久留米殺人 窓焼き切り侵入か

東京・東久留米殺人 1階居間から侵入か、窓に割られた痕

11月9日(土)12時20分 毎日新聞

東京都東久留米市の住宅で住人の会社員、二岡一浩さん(55)の遺体が見つかった強盗殺人事件で、1階居間の掃き出し窓の鍵付近に熱が加えられて割られた痕跡があることが警視庁田無署捜査本部への取材で判明した。捜査本部は犯人が窓を割って鍵を開け、室内に侵入したとみて調べている。捜査本部によると8日午後に警察官…

記事全文を読む

1階窓を熱して破り侵入か 東京・東久留米の強盗殺人事件

11月9日(土)12時40分 産経新聞

東京都東久留米市下里の民家で8日、室内が物色され、2階寝室から住人の会社員、二岡一浩さん(55)の遺体が見つかった強盗殺人事件で、1階の窓が熱を加えて破られていたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁田無署捜査本部は8日未明に何者かが窓の鍵を開けて室内に侵入し、就寝中の二岡さんを殺害したと…

記事全文を読む

1階居間の窓から侵入か=東京・東久留米の会社員男性殺害事件

11月9日(土)12時39分 時事通信

東京都東久留米市の民家で住人の会社員二岡一浩さん(55)が殺害された事件で、1階居間の掃き出し窓のガラスの鍵周辺部分が割れていたことが9日、警視庁田無署捜査本部への取材で分かった。居間などに荒らされた形跡があり、捜査本部は、犯人が掃き出し窓から侵入して二岡さんを殺害したとみて、強盗殺人容疑で行方を追…

記事全文を読む

東久留米の男性強殺、空き巣の手口で侵入か…窓ガラスに「焼き切り」跡

11月9日(土)12時1分 読売新聞

東京都東久留米市の住宅で住人の会社員二岡(ふたおか)一浩さん(55)が殺害された事件で、1階リビングの掃き出し窓のガラスが、焼かれた上で突き破られていたことが警視庁幹部への取材でわかった。空き巣などでみられる「焼き切り」と呼ばれる手口で、警視庁は犯人がこの窓から侵入したとみている。警視庁幹部によると…

記事全文を読む

「強盗殺人」をもっと詳しく

「強盗殺人」のこれまでの出来事

「強盗殺人」のニュース

みんなのコメント

  • 日本人の手口ではない。移民が増えて凶悪犯罪も増えている。

  • 家族が旅行中に強盗?そんな偶然ある?刑事ドラマなら家族が怪しいとなる!

  • まだ、この手口でやる人いるのか... 結構前にテレビ番組で、面白半分で放送し、一気に増えた手口 明日は我が身なので、補助錠をしっかりやらないと...

  • 凶悪過ぎる。警察は全力を挙げて逮捕してほしい。逮捕後は焼き裂きにしても構わないだろう

  • 茨城の殺人事件も就寝中だったよな。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ