護送中に逃走の被告 身柄確保

東大阪の護送車両から逃走被告の身柄確保

11月11日(月)14時30分 産経新聞

大阪府東大阪市の路上で大阪地検が収容した男が護送中のワゴン車から逃走した事件で、男の身柄が11日、大阪市北部で確保された。捜査関係者への取材で分かった。男は同府岸和田市、遊技機設置業、大植(おおうえ)良太郎被告(42)=覚せい剤取締法違反罪と大麻取締法違反罪で公判中。大阪地裁岸和田支部(岸和田市)の…

記事全文を読む

「護送車」をもっと詳しく

「護送車」のこれまでの出来事

「護送車」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 容疑者護送の際は事務官ではなくて警官が行うように仕組変えろよ 何度同じミス続けるつもりだ

  • 大阪地検、少しは学習しろ。

  • 検察事務官では犯人の護送は無理ではないのか、やはり警察官に変えてはどうか

  • 手錠がキツイ緩めてくれと言われて、手錠を外してやったら逃げられたあのアホな話のか?

  • 逃亡防止の仕組み作りと同時に逃亡した場合の刑の重さをかなり重くしないとダメ。逃げ得は許してはならない。犯罪者に甘えは無し。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ