藤井七段 初のタイトル挑戦王手

藤井聡太七段、史上最年少タイトル挑戦に王手 広瀬章人竜王と19日に“挑戦者決定戦”/将棋・王将戦挑決リーグ

11月14日(木)20時29分 AbemaTIMES

将棋の王将戦挑戦者決定リーグ戦が11月14日に行われ、藤井聡太七段(17)が久保利明九段(44)に157手で勝利した。これにより藤井七段は4勝1敗で、広瀬章人竜王(32)とトップタイに。最終戦でぶつかる両者の対局が、挑戦者決定戦となった。藤井七段は、この対局に勝利すると、史上最年少でのタイトル挑戦が…

記事全文を読む

藤井七段、久保九段下す

11月14日(木)21時21分 時事通信

将棋の最年少棋士、藤井聡太七段(左)が14日、大阪市で指された第69期王将戦挑戦者決定リーグの対局で久保利明九段(右)に157手で勝って戦績を4勝1敗とし、広瀬章人竜王と並びトップに立った。 

記事全文を読む

「藤井聡太」をもっと詳しく

「藤井聡太」のこれまでの出来事

「藤井聡太」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 挑戦者決定リーグは藤井君以外、全てA級棋士。そこで4勝1敗。本当に強いぞ!

  • あと1勝だ! 頑張れ藤井!

  • 豊島と藤井の時代はすぐそこだ

  • 確かに藤井七段は強い しかし、藤井七段だけがズバ抜けて強いわけではない

  • 九段、七段って意味あるのかな。コロッと負けちゃって。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ