史上最年少 小5が数検1級に合格

数学検定、小5が大学・一般レベルの1級合格…史上最年少

11月15日(木)10時15分 リセマム

日本数学検定協会は2018年11月15日、大学・一般程度レベルである「実用数学技能検定(数学検定・算数検定)」の1級に東京都在住の小学5年生、高橋洋翔君(11歳)が最年少で合格したと発表した。1992年に第1回検定を実施して以来、史上最年少記録となる。日本数学検定協会は2018年10月28日に第32…

記事全文を読む

小学5年生(11歳)が数学検定1級の最年少合格記録を更新 〜2018年10月28日(第327回)個人受検の調査結果〜

11月15日(木)10時0分 @Press

公益財団法人日本数学検定協会(所在地:東京都台東区、理事長:清水静海)は2018年10月28日に実施いたしました「実用数学技能検定(数学検定・算数検定)」の個人受検の結果を取りまとめたところ、大学程度・一般の内容である1級に東京都在住の小学5年生の方(11歳)が最年少で合格したことがわかりました。画…

記事全文を読む

「数学検定」をもっと詳しく

「数学検定」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 優秀な子供が育つのは何より

  • 日本は凄い。それぞれの分野で多様な人財が出てくる。

  • 時としてこのような記事を読むとホワッとする気分になる、頑張れキット゛!

  • 将棋か囲碁かオセロやらせたら強そう。

  • 頭が良くても人間性とかも良くなければ・・・

全件表示する

BIGLOBE
トップへ