刺殺 被害者のパパ活に激怒か

【新潟女性刺殺】“人狼業界イチのイケメン”が暴走した原因 バーチャル世界で繋がった被害者と加害者

11月21日(木)18時50分 文春オンライン

11月15日、新潟駅前の繁華街で飲食店店員の石澤結月さん(20)が刃物で刺され死亡した事件。18日、新潟県警に職業不詳・齋藤涼介容疑者(25)が殺人の疑いで逮捕された。2人はオンラインゲーム「人狼殺」で親交を深めていたことが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。新潟県警が公開した殺人容疑で指名手配さ…

記事全文を読む

「新潟女性刺殺」をもっと詳しく

「新潟女性刺殺」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 変な女に捕まったにしても、殺しちゃダメだわ。

  • えっ!?女性は大人しく控えめって小中高の同級生が言ってたじゃない。パパ活って裏の顔なの?。

  • 片方だけに原因は無いんだよね。経験則として、男より女の方がタチが悪いからね。

  • パパ活といえば、マスコミや野党議員が聖人君子のごとく奉りあげてた、援助交際天下り元官僚の前川喜平を思い出す。

  • 人にはカリギュラ効果(禁止されるとやってみたくなる)があり、猟奇的な者はカリギュラ効果により猟奇的な性倒錯になりがちである。パートナーに愛情を持てない&性的不能な人は性倒錯を疑ってみてはどうだろうか

全件表示する

BIGLOBE
トップへ