41歳女性がひきこもりになるまで

「家族全員が私をバカにするような家でした……」41歳女性がひきこもりになるまで

11月22日(金)11時0分 文春オンライン

中高年ひきこもりが想像以上に増えている。2018年の内閣府調査では、40歳から64歳までの中高年ひきこもりは61.3万人が存在するという衝撃的な推計値も出された。15〜64歳までのひきこもりの全国推計の数は115万人なので、半数以上が40歳以上であることがわかる。もはやひきこもりは若年層特有の現象で…

記事全文を読む

「ひきこもり」をもっと詳しく

「ひきこもり」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • こういう人たちは求職活動できない(しても落ちる)人も多いので、実際の失業率はとんでもない数字になる。20年後、30年後、確実に日本の社会問題として深刻な影響を与えることだろう。

  • ひきこもりは,絶対に自己責任ではない。親の生い立ちから地域社会のシステムまで影響する。立派な人間になったはずの可能性が削がれて生じるひきこもり。社会全体で,一人一人に適したケアシステムの構築が不可欠。

  • 今はSNSの時代。会社でも知らない間に大勢の人達が以前はメールで、今はLINEが交換されてて本人が全く知らない所で悪口でオンパレードで辞めた人もいる怖い時代だよ。

  • この記事は? こんなの日本に五万と居るうちの一人 国民全員がしあわせになるなど今の日本では無理な話だ 日本に限らず北欧の一部の国以外は全部の国民にかまうことなど不可能 

  • ひきこもっていても、日本は生活保護で手厚く支援してくれるから、永遠にひきこもりをやめるわけにはいかない。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ