改正水道法が成立 衆院本会議

改正水道法が成立

12月6日(木)13時58分 時事通信

水道事業の経営基盤を強化する改正水道法が6日午後の衆院本会議で、自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。写真は、一礼する根本匠厚生労働相=国会内 

記事全文を読む

「水道法」をもっと詳しく

「水道法」のこれまでの出来事

「水道法」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • ただでさえ経年経過により水道管はサビだらけなのに、コスト削減で水道管の交換が減るな ほんと、どうしたんだこの国は

  • 国も自治体も当事者能力が欠如している。計画を立て早め早めに工事をしていれば民移管などせずに済んだろうに。

  • やりましたね これで多額の献金と接待がガッポリですね そうじゃ 厄人さん達も天下り先で多額の報酬と退職金が貰えてホクホクじゃよ この仕事やめられませんね〜 次は何を民営化しましょうか〜

  • 悪夢の民主党政権ですら売らなかったものがバーゲンセールされてるなあ・・・不思議な美しい国政権ですね。

  • 非効率で公共的なものは、利益にならず資本が及ばないから税金を集めてそういうものに使うものでしょう?野放しだと弱肉強食の社会になっては秩序が保たれないから税金を集めて政治家や官僚を雇ってるわけでしょう?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ