ジャパンライフの「永田町戦略」

いまさら聞けない「桜を見る会問題」マルチの有名人ジャパンライフ元会長と政治家たちのズブズブな40余年

12月7日(土)12時22分 文春オンライン

12月9日に国会会期末を控え、野党側は会期の大幅な延長を求めている。もちろん目的は大炎上している「桜を見る会」をめぐる問題の追及だ。政府がひた隠す招待者名簿問題のなかでも、注目すべき論点のひとつがマルチ商法で有名な「ジャパンライフ」の山口隆祥元会長(77)に「安倍晋三首相枠」で招待状が送られていたと…

記事全文を読む

「ジャパンライフ」をもっと詳しく

「ジャパンライフ」のこれまでの出来事

「ジャパンライフ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 何度でも聞こう なぜ名簿を出さないの? やましくなければ出せるでしょ

  • うっかり削除とは違う、明らかにかなり強い意志でのデータ廃棄。犯罪と言っても暴言ではない。

  • これで国会閉会したら、国民怒るで

  • 自民議員もネズミ講方式で党員を増やしている。これもマルチ商法

  • 『安倍枠による招待だったと主張しているが安倍首相は否定している』、執行機関が動かなければ、堂々と開き直れる、これ見よがしにやりたい放題・言いたい放題、国会の答弁で野党の議席数を揶揄する快感!我が世の春

全件表示する

BIGLOBE
トップへ