「ふたご座流星群」1時間40個も

今日の21時から夜空にロックオン!ふたご座流星群が好条件で見られるぞ!(2018年12月13日〜14日)

12月13日(木)14時30分 カラパイア

年間三大流星群の1つ、ふたご座流星群が2018年12月13日から14日の2夜連続でやってくる!極大となるのは12月14日(金)の21時頃で、空の暗い所では1時間あたり、40個ほど見ることができるそうだ。今年の天体ショーは、天気に邪魔をされて恵まれない日が多かったが、今回は太平洋側を中心に大体晴れる見…

記事全文を読む

2018年のふたご座流星群、13日〜15日が観測のピーク 14日21時頃に極大

12月13日(木)17時38分 財経新聞

13日〜15日にかけてふたご座流星群が極大で観測できると、国立天文台が発表した。【こちらも】ふたご座流星群は12月中旬国立天文台の「観測キャンペーン」は今回が最後特に多くの流星を観測することができるのは、13日夜と14日夜だ。いずれも夜20時頃から朝方にかけ、暗い空では1時間で40個以上の流星が観測…

記事全文を読む

平成最後「ふたご座流星群」の見ごろは13日14日22時以降! 太平洋側は天気に恵まれてバッチリ見えそうです

12月13日(木)18時30分 Pouch[ポーチ]

三大流星群のひとつである、「ふたご座流星群」。毎年多くの流星が出現し、ひと晩中楽しめるのが特長です。そんな平成最後のふたご座流星群の見ごろは12月13日夜~14日明け方と、14日夜~15日明け方。とくに出現ピークの予想は14日21時なのだそう!ここで気になるのが天気ですよね。天気予報サイト「ウェザー…

記事全文を読む

1時間40個 ふたご座流星群 今年好条件

12月13日(木)16時36分 tenki.jp

今年のふたご座流星群は極大が夜で月の条件も良し。今夜(13日)と14日夜が特に多くの流れ星を見ることができそうです。三大流星群のひとつ「ふたご座流星群」は「三大流星群」のひとつで、毎年、安定してたくさんの流れ星を見ることができます。国立天文台によると、今年の「ふたご座流星群」は、あす14日(金)21…

記事全文を読む

「ふたご座流星群」をもっと詳しく

「ふたご座流星群」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 人に夢を与える天体、もっと子供に積極的に学ばせないと、、すべて将来につながる

  • 全く見えねぇよ

  • さむい!!

  • 見られたら、うれしかったんだけどね。

  • 雨が降ってるんですけど。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ