桜問題 逃げ続ける首相の甘さ

「桜問題」から逃げ続ける安倍首相の甘い見通し

12月12日(木)18時15分 プレジデント社

■冒頭発言13分間のうち、一度も「桜」は出てこない「桜国会」と言われた臨時国会は12月9日、閉幕した。夕方に安倍晋三首相の記者会見が行われたが、その内容は国民をがっかりさせるものだった。このままでは来年になっても支持率が回復することはなさそうだ。安倍氏の会見は9日午後6時から首相官邸で行われた。国会…

記事全文を読む

「桜を見る会」をもっと詳しく

「桜を見る会」のこれまでの出来事

「桜を見る会」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 嘘、ねつ造、逃げ、最後は大変遺憾。これで最長総理なんだから笑えるwww

  • 頭が回らないんだろう 習の国賓招待も閣議決定したみたいだし バカ丸出し こんなトップを選んだ国民がアホ 多分お友達土建業や関連企業の家族が必死こいて投票してんだろう

  • 改ざん・隠ぺい・虚偽・反省の余地なし。組織的関与があったことは明らか。4年間の選挙出場を禁ずる。WADA。

  • どんなに指を突き上げ下手くそな演説しても、最早ミエミエのバレバレ。倫理道徳の反面教師として不動の地位を築いた。

  • 国民の関心事は「桜」とか勝手に決めるなw もううんざりだよw 桜に興味があるのは記事にも書いているような安倍政権終わらせ隊連中だけだろw

全件表示する

BIGLOBE
トップへ