麻生氏の潜水艦視察 なぜ必須?

麻生財務相の潜水艦視察、自衛隊には必須だった理由

12月14日(土)6時0分 JBpress

(数多久遠:小説家・軍事評論家)12月3日、麻生太郎財務大臣が潜水艦に搭乗したことが報じられました。マスコミは、“桜を見る会”報道で多用している「私物化」というキーワードとともに、一斉に非難する論調でこの出来事を伝えました。東京新聞に掲載された憲法学者、飯島滋明教授のコメントでは、「そもそも麻生氏が…

記事全文を読む

「麻生太郎」をもっと詳しく

「麻生太郎」のこれまでの出来事

「麻生太郎」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 麻生氏:『隣国だから韓国と仲良くしよう』と言うような一部の論調がありますが、世界中で隣国と仲の良い国などあるのかね…」 ←的確すぎて報道しない自由

  • 視察してはダメって理由もないでしょ?マスコミは最初から禁止行為みたいな記事をかくのはおかしい。それぞれ理由があるんだよ!

  • 自衛隊の最高指揮官が総理大臣だろ、副総理が行って当然だろ、菅直人は最高指揮官って聞いて、総理大臣の時にえっー!って言った間抜けも居たけど

  • え!、いけないの?、なんか制限される理由は何?。

  • 揚げ足取るか重箱の隅突っ突くか捏造するかの野党軍お前ら誰一人として機密の塊の艦には乗せてもらえまい。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ