人気バンド・SEKAI NO OWARIのSaoriこと藤崎彩織 執筆したデビュー小説「ふたご」が直木賞候補に

3行まとめ

  • 藤崎の初小説が幅広い読者から評価されている 小説を書いたのはFukaseの勧め
  • 何度も諦めながらも時間を置いて再開し「5年の歳月をかけた瑞々しい初小説」
  • 芥川賞の候補には「あとは野となれ大和撫子」で前回の直木賞候補の宮内悠介氏ら

提供社の都合により削除されました。
概要のみ掲載しております。

「直木賞」をもっと詳しく

「直木賞」のニュース

BIGLOBE
トップへ