去年の企業倒産 57年ぶり低水準

2021年の倒産件数、飲食業は減少も旅行業は増加 東京商工リサーチ調査

1月13日(木)16時34分 財経新聞

東京商工リサーチが2021年の飲食業と旅行業の倒産状況を発表し、助成金などの効果により飲食業の倒産件数が抑えられている一方、倒産件数が増加した旅行業は厳しい状況が続いていることが分かった。【こちらも】2022年の景気、個人向けサービスも大幅改善の見込み不透明感も■飲食業の倒産は減少も新型コロナ関連が…

記事全文を読む

「企業倒産」をもっと詳しく

「企業倒産」のニュース

BIGLOBE
トップへ