スーパードライ 1億ケース割れ

「スーパードライ」29年ぶり1億ケース割れ

1月13日(土)17時42分 読売新聞

アサヒビールが発表した、2017年の国内ビール販売数量によると、主力ビールの「スーパードライ」は前年比2・1%減の9794万ケース(1ケース=大瓶20本換算)だった。1億ケースを割り込むのは29年ぶりだ。スーパードライは発売3年目の1989年に1億ケースを突破して以降、毎年1億ケース超を売り上げてい…

記事全文を読む

アサヒビールをもっと詳しく

みんなのコメント

  • 猫も杓子もスーパードライって時代は異常だったよ

  • 夏は大雨で夏らしくなかったし、秋は短く冬が早かったからでしょ。

  • アサヒの味付けビールがスーパードライ!本物のビールに程遠いから売り上げ落ちは当然!

  • スーパードライの瓶が1億ケースも割れたのか。周辺はビールの海になって臭かっただろうなw

  • コーンスターチを使わず、大麦とホップのビールを飲んでみたい! 各メーカーの本気度が解る

全件表示する

BIGLOBE
トップへ