いまさらネット通販の三越伊勢丹

いまさら"ネット通販"三越伊勢丹の出遅れ

1月22日(月)9時15分 プレジデント社

百貨店最大手の三越伊勢丹ホールディングスが業績低迷に苦しんでいる。実店舗とネット通販の融合に活路を求めるが見通しは厳しい。「脱百貨店」を打ち出すライバル企業は市場からの評価も高く、時価総額ではJ.フロントに抜かれたままだ。名門百貨店はこれからどうなるのか——。■「ネット通販強化」で名門復活できるか三…

記事全文を読む

三越伊勢丹をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 出遅れでもしないより良い。遅れれば遅れるほど不利になっていくだろう。

  • 手を広げるのは悪手。むしろ不採算店舗を撤退してでも、此処でしか買えないこの店舗でしか手に入らないというお取り寄せも出来ない特別感をもっと強調しないとお買い得商品に圧し潰されて消えるわ。

  • デパート=高い、印象が強い。TV通販でもデパートの通販は高いから手を出さない。デパートという看板だけじゃもう無理。同じものもっと安く売ってる情報が容易に手に入る時代よ。富裕層相手?マーケット大きくない

  • 人を集められるのはデパ地下だけの状況だもんなw ネット通販は高くても良い品が欲しいという金のある高齢者や日本の高級品が欲しいと思っている海外の連中などをターゲットにするしかないかもね

  • 金持っている老人相手にやれば、まだまだいける。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ