仲なぜ壊れた?伊藤忠とデサント

反旗ひるがえしたデサント、いらだつ伊藤忠 半世紀の仲はなぜ壊れたか

2月9日(土)21時0分 J-CASTニュース

スポーツ用品大手のデサントと、筆頭株主の伊藤忠商事が「大げんか」をしている。伊藤忠は2019年1月31日、デサント株に対しTOB(株式公開買い付け)を実施し、保有比率を現行の約3割から約4割に引き上げると発表。対するデサントは2月7日、TOBに反対意見を表明し、応募しないよう株主に呼びかけた。日本で…

記事全文を読む

「伊藤忠」をもっと詳しく

「伊藤忠」のこれまでの出来事

「伊藤忠」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 韓国で1日2億を売ってるからこいつらみたいな企業が日韓友好とか言う

  • デサントの韓国深入りも良くないが、伊藤忠は赤い商社だから何を企んでいるのか分からないよ。

  • 韓国での売上が全体売上の過半数を占めるデサントを日本企業と認識していた韓国人は数%。今回の騒ぎで日本企業と知って不買に走る韓国人が増え韓国での売上は落ちるだろうから伊藤忠の危惧は無視できない

  • 景気がよくないからです。

  • 救済された時に経営権を譲渡しただけの話。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ