Amazonギフト券 市は身勝手か?

ふるさと納税で100億円還元の大阪府泉佐野市は「身勝手」か

2月12日(火)6時0分 ダイヤモンドオンライン

大阪府泉佐野市が、「ふるさと納税」の寄付をすると返礼品に加えて、Amazonギフト券を総額100億円プレゼントするというキャンペーンを展開している(泉佐野市ホームページ参照)。これに対して、石田真敏総務相は「身勝手な考えだ」と切り捨て、「制度の隙間を狙って、趣旨に反する返礼品によって寄付を集めようと…

記事全文を読む

「ふるさと納税」をもっと詳しく

「ふるさと納税」のこれまでの出来事

「ふるさと納税」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 倉庫業としての納税はするが消費税分を日本に納めないアマゾンに100億円程も日本の税金を与えて心が痛まないのかな。しかも寄付金補助の対象から外されるのが嫌だからと6月からは順守するとか虫のいい市長だな

  • 結局、多くの恩恵を受けるのは高所得者なんじゃないでしょうか。普通に納税している納税者はなんの恩恵もなく、高所得者でふるさと納税した者には、大きな恩恵があるというのはいかがなものかと思う。

  • 趣旨を考えればわかりそうなもの。こんなずる賢い奴が首長とは。そのうち市民税を収める奴がズルをするようになるぞ。

  • ふるさと納税などというセコイことをやるから、上を行くセコイ自治体がでてきただけ。政府は地方の活性化のためにふるさと納税などセコイことはすぐやめ、本道を進め。

  • そもそも故郷でも何でもないところにふるさと納税とか・・・何をちまよってるのか、アホか

全件表示する

BIGLOBE
トップへ