「電気料金安い」北陸電力の苦境

「日本一電気料金が安い」北陸電力の苦境

2月13日(火)6時0分 ダイヤモンドオンライン

過去最大となる30億円の連結最終赤字の見通し富山県、石川県、福井県で電力供給を担う北陸電力が苦しんでいる。1月31日、電力10社の第3四半期決算と今期決算予想が出そろったのだが、同社の2018年3月期第3四半期累計は、連結で1億円、個別では過去最大の24億円の最終赤字に陥ったのだ。18年3月期通期決…

記事全文を読む

「電気料金」のこれまでの出来事

電気料金をもっと詳しく

みんなのコメント

  • 原発をフル稼働すればいい。誰に遠慮がいる。止めてても危険は同じ。

  • 全て東京電力のせいだろ

  • 原発再稼働すれば、使用済み燃料の処理や廃炉の時に莫大な金が必要になる。目の前の赤字だけを考えてはいけない。県民に少しだけ電気代の値上げをお願いすればどうだ?

  • コストが高くなるだけで電力が足りない分けではない

  • 4期連続1000〜3300億円程の赤字だった九電に比べれば額は小さいな。定期点検で石炭火力止め石油火力稼働かw 温室効果ガスで騒いでいる連中から日本名指しで非難される訳だw 原発再稼働しろよ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ