NEC 今世紀4回目の人員削減

NEC、今世紀4回目の人員削減 「トンネルからの出口」見えるか

2月15日(木)7時0分 J-CASTニュース

NECが、また大規模リストラを打ち出した。2018年1月30日発表した18年度から3年間の中期経営計画の中に盛り込まれたもの。18年度中にも3000人の希望退職を募り、年間300億円の人件費を圧縮する。国内8万人のグループ社員の約4%に当たる人数で、生産を効率化するため国内9工場の統廃合を進め、一部…

記事全文を読む

「NEC」のこれまでの出来事

「NEC」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • ダメな経営者のもっともダメな経営対策がリストラ。それを何度もやる企業って

  • 日本の技術がどんどん世界に拡散するね。なぜ、もっと従業員を活用することを考えないんだろう。俺は、従業員は会社の宝だと思う。

  • 好景気のようなこと言っても実際は世の中は景気わるいんですね。庶民は苦しいんですね。

  • 過去二十年にわたる希望退職という名の部門毎削減人数ノルマ制 拒否したら仕事のない日々が待っている

  • アベノミクスが始まった5年前から言われてきたこと。事業の切り売り、資産売却、リストラで縮小しつくし最早すべなし。システムもアマゾンに食われ、いずれ消え去る企業と言われている。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ