いきステ 都内店舗で不法就労

経営不振の「いきなり!ステーキ」で外国人不法就労が発覚《27億円赤字企業の現場は…》

2月16日(日)12時0分 文春オンライン

2019年12月、一瀬邦夫社長直筆の「社長からのお願い」の貼り紙が話題となったステーキチェーン「いきなり!ステーキ」。その運営会社である「ペッパーフードサービス」が経営的に大苦戦する中、「週刊文春デジタル」の取材により、「いきなり!ステーキ」の都内店舗における外国人不法就労が問題になっていたことが明…

記事全文を読む

「いきなり!ステーキ」をもっと詳しく

「いきなり!ステーキ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • それで誰も逮捕も強制送還もされずに、不法労働を続けている。ほんとこの国は犯罪者に優しい国だよ。

  • みんな忘れてるだろうけど、この会社ペッパーランチの会社だぜ、何も不思議な事ではない

  • 今、スーパー従業員、飲食店コンビニ店員、販売店、工場どこにでもいる。ただ企業にリスク危機意識がない

  • 軌道に乗ったら肉質落とし、不法労働者の雇用は事実なら反社会的ですね。なら、もう行きません!

  • 犯罪を人手不足などと責任逃れする飲食店など、怖くて食べに行けないです。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ