日産新社長 いきなり正念場

日産新社長、いきなり正念場 「想定超え」業績悪化に新型コロナ...道のり厳しく

2月22日(土)21時0分 J-CASTニュース

2019年12月に社長兼最高経営責任者(CEO)に就任したばかりの内田誠氏はいきなり正念場を迎えている。業績悪化に歯止めがかからない日産自動車。2020年2月13日に発表した2019年4〜12月期の連結決算は、本業の儲けを示す営業利益が前年の同じ期間と比べて82%も減少した。この期間で全世界の自動車…

記事全文を読む

「日産」をもっと詳しく

「日産」のこれまでの出来事

「日産」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 笑止。大企業の社長なんてどうせお飾りなのだから、深刻に正念場なんて思っていないよ。天文学的な退職金がもらえればそれでOKさ。

  • 日産はこの状態を続けてルノーの経営を圧迫させて株価を下げルノーが苦し紛れに日産株を売ったら買い占めれば良いのさ!それしかルノーから逃れる手はないし!

  • 早速、先日の臨時株主総会で厳しい洗礼 6月の株主総会で株価が500円を切っていたら貴方の責任だと株主から攻撃されていた 3月の期末業績まで悪くなる材料はあっても良くなる材料はない 500円は厳しいネ

  • 日本人の感覚では誰かの因果が貴方に祟ったと考える。

  • ある意味やっていた事は中国と同じで「とにかく作れ作ったからにはどうやってでも売れた様にしろ」の自転車操業で稼働率を上げていただけ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ