新幹線の地震対策 どう変わった

「新幹線の地震対策」は東日本大震災から10年でどう変わったのか

3月8日(月)6時0分 ダイヤモンドオンライン

東日本大震災の発生から10年を直前に控えた2月13日、宮城県と福島県で最大震度6強の地震が発生した。東北新幹線では電柱の損傷や架線の断線などの被害があったものの、震源に近い区間に列車がなかったことも幸いし、負傷者は出なかった。JR東日本の新幹線早期地震検知システムとはどのようなものなのか。(鉄道ジャ…

記事全文を読む

「新幹線」をもっと詳しく

「新幹線」のこれまでの出来事

「新幹線」のニュース

BIGLOBE
トップへ