上場企業は時代遅れになる?

堀江貴文氏が予言 「上場企業は時代遅れになる」

3月14日(水)7時0分 NEWSポストセブン

「『働き方改革』などいらない!大切なのは…」──テレビや新聞で連日のように「働き方改革」という言葉が喧伝される中、堀江貴文氏が最新刊『属さない勇気』で、働き方や生き方の未来について新たな提言をしている。そこで、同書に記された自己改革のためのヒントを、短期集中連載で特別に教授。第1回は、仮想通貨やオン…

記事全文を読む

「堀江貴文」をもっと詳しく

「堀江貴文」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • お前の方も時代遅れだよ。その話、米では10年前の話だよ。すでに米では個のキャリア・市場価値から面のキャリア・市場価値へと移っているよ。米で失敗・反省していることを平気で日本で教えるコンサルが多すぎだよ

  • そだね!下請けを殺さず生かさずでこき使う企業は淘汰されるのが世の常!内部から崩壊していくから

  • 一つの考え方として理解できる。しかし、上場企業になり、従業員の待遇をよくすることも大事だと思う。

  • ライブドア時代の君は輝いていたが、それは斬新だったからでも柔軟だったからでもなく若かったから。

  • 世に滞留した金を引き出し一部で分配するだけのお話。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ