いつまで続く?名ばかり管理職

「役職はヒラ社員で名前だけ課長の人がたくさん」 名ばかり管理職問題はいつまで続くのか

3月17日(日)9時0分 キャリコネニュース

「店長」や「課長」など、「役職」はある意味、昇進の目標である。任される責任が増えるが、その分報酬にも跳ね返る……はずだが、実際は違うようだ。企業口コミサイト「キャリコネ」には、仕事量と責任が増えても給料に反映されない「名ばかり店長」に関する口コミが寄せられている。「名ばかり店長」という言葉は「日本マ…

記事全文を読む

「時間外労働」をもっと詳しく

「時間外労働」のニュース

みんなのコメント

  • そもそも、何の為に「管理職」と言う物があると言うのだろうか、首を傾げたいですね。

  • 責任ばかり増やされて給料が上がらない。まさにその通り。馬車馬の如くこき使われて。しかもⅠ種・総合職キャリア連中のためだけの人事制度でモチベーションも下がるし。

  • 名ばかり店長もね。セブンのオーナーも多くて500万くらいらしい。ドミナント方式で、次々に店を作るから、売り上げが分散するらしい。300万だと、時給は、違法な金額に。最低保障しないとね。本部が。

  • まず管理職という言葉をなくすべき、何を管理するのだ?不平不満や反抗分子をでしょうか、管理職と言うよりオーナ側、雇用側のほうが非常に分かり易いオーナー側になれば雇用側より敵視される仲良くと言うのは理想

  • 管理職にすれば勤務時間の制限が無くなるのでタダで使い放題

全件表示する

BIGLOBE
トップへ