中小企業「働き方改革」の現実

そんなに甘くない! 中小企業「働き方改革」の現実

3月20日(水)6時0分 JBpress

(野崎大輔:組織人材開発コンサルタント)この4月から、昨年成立した働き方改革関連法の適用が始まります。企業に義務付けられる内容を簡単に言えば、「労働時間の削減」、「5日間の有給休暇の消化」、「同一労働同一賃金」などです。これらを中小企業の経営者はどう受け止めているか。多くの中小企業と付き合っている経…

記事全文を読む

「中小企業」をもっと詳しく

「中小企業」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 嫌なら転職?バイトじゃあるまいし短絡的だな。家庭を持っていれば転職なんて簡単なものではないのだよ。

  • しょせんは、総理が経団連や派遣業界相手に人件費抑制、外国人受け入れのために働きかけた改革。

  • 大企業が抱えるプロジェクトの難しくて割に合わない一部を中小企業に押し付けるんだから働き方改革なんて出来ないよ。コラボなんて搾取。金の流れを考えてごらん。上から下へなんだよ。

  • 安倍批判、当然でしょう。現首相なのだから。安倍政権下での愚策なのですよ。

  • 同業種での引抜合戦が始まってきているのに、離職率を下げるようと思えば待遇改善か福利厚生・給与の見直しが迫られてきている。体力のない中小はそこが出来ない。特に能力の高い人ほど的にされる。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ