ひとまず当たった?トヨタの狙い

「トヨタの狙いは、ひとまず当たった」 130億ドル投資と引き換えに得たもの

3月24日(日)21時0分 J-CASTニュース

トヨタ自動車が米国で計画する投資を大幅に拡大する方針を打ち出した。2021年までに、新たに7億5000万ドル(約840億円)を5工場に投じ、約600人を雇用する。北米自由貿易協定(NAFTA)を見直した新協定(USMCA)で、部品の域内調達率を75%以上に高める必要があることを見据えたもの。投資拡大…

記事全文を読む

「トヨタ」をもっと詳しく

「トヨタ」のこれまでの出来事

「トヨタ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 世界のトヨタがシッポ振ってチョロチョロすんなよみっともない、 メキシコにも失礼やろ! まっ営業マンの調子が高いから買わんけど。

  • 最近クルマに元気がない。Supra2シーターじゃなく2+2つくってよー。

  • トヨタより、アメリカメーカーが一帯になってトヨタグループになり、アメリカがイタリアメーカーと提携する、有名ファッションブランドみたいな構図になれば、中国に対抗でき、少数ブランド車も成り立つのでは?

  • スープラは国産ではないので注意しましょう。故障したら高い修理費をとられることになる。

  • 儲けて貯蓄するだけで人類や日本社会に殆ど貢献しない企業。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ