景気判断「回復」表現なくなる

政府、景気判断を下方修正 6年9カ月ぶり「回復」消える 戦後最長の景気拡大終了か 月例経済報告

3月26日(木)17時45分 毎日新聞

政府は26日、3月の月例経済報告を発表し、国内の景気判断を「足元で大幅に下押しされており、厳しい状況にある」と下方修正した。新型コロナウイルスの感染拡大によって経済情勢が急速に悪化しており、2013年7月以来続いてきた「回復」との表現が6年9カ月ぶりになくなった。戦後最長とみられる景気拡大がすでに終…

記事全文を読む

「景気判断」をもっと詳しく

「景気判断」のニュース

みんなのコメント

  • あれ 突然嘘つくのやめたね どして? 今までみたいに戦後最長の景気回復って言ってればいいのに 国民はとっくに政府を信用するのをやめてんだからね

  • 嘘つき政府

  • 本当にこれまで景気が回復していたのか?、安倍の戯言だったと思う。

  • 景気どころか、日本の存亡にかかわる危機的な状況。

  • 今まで『回復』を入れていた政府取巻きが国民を欺いていた。資源がなく狭小国土の日本が生き残るには技術立国の道しかなく、長期政権は教育・産業の育成を無視し戦後の焼け野原から築いた先人先輩の財産を食い潰した

全件表示する

BIGLOBE
トップへ