キユーピー 中国事業が失速

キユーピー、中国事業失速 「増収増益を維持」も懸念広がる 

4月15日(日)10時0分 J-CASTニュース

マヨネーズなど調味料大手のキユーピーの株価が、2018年4月に入って下げがきつくなっている。4日には一時、2476円と前日終値比10%超も下落し、年初来安値を更新、その後も2500円を挟んで軟調な展開になっている。活路を開くと期待された中国事業の伸び悩みが明らかになったことが大きく影響している。人口…

記事全文を読む

「キユーピー」をもっと詳しく

「キユーピー」のこれまでの出来事

「キユーピー」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • だから中国に投資して進出するんじゃないんだよ。製造工程含めて全てパクられ、企業価値も半減、商品の付加価値もゼロじゃ何も残らん。

  • 現地で安い類似品を開発されてしまったのだろう。家電の二の舞か。

  • 確かに「市場」のガタイはデカイよ。だけど平和ボケのまま迂闊に進出すると、後戻りの出来ない蟻地獄にハマるんだよね〜。日本人の「マトモで当たり前」という感性と「真逆」の国民性を、独裁政権が後押ししてるし。

  • いつまでも、中国に、投資するな!日本k業まだわからんか?

  • 俺はキューピー派だ、日本に戻れ!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ