阿波おどり実施表明 返済にめど

阿波おどり、観光協会が実施表明「返済にめど」

4月16日(月)14時32分 読売新聞

徳島市の阿波おどりを巡り、約4億円の負債を抱えて破産手続きの開始決定が出た市観光協会が16日、同市内で記者会見し「債務返済のめどがついた。今夏の阿波おどりの準備を進める」と表明した。協会の山田実理事によると、企業や個人などから約3億3000万円の融資を受け、協会の資産を合わせると4億8000万円程度…

記事全文を読む

「阿波おどり」をもっと詳しく

「阿波おどり」のニュース

みんなのコメント

  • ・・協会の山田実理事に3億3000万円融資の返済能力が有るのか?返済能力があれば4億もの負債はあり得ない、理事長として懐に入れている金を全て吐き出せ。・・

  • お盆という法事が主体で踊りは付随する風習。極論すれば無くても法事に差し支えない。踊りだけ抽出してビジネス化したいなら、全国各地を「阿波踊り公演」で回れば良い。因みに高円寺で踊る奴は江戸っ子じゃない(笑

  • 皆、協会に踊らされただけだったのね

  • 観覧席の大部分を新聞社が無料で占領し自社招待客を座らせる慣習が続いた結果だろ?三億出すのは当然だ 赤字補てんを市税で賄うとは あきれ果てた団体だ 年間百万人の観光客 迎え入れる連に恥ずかしくないのか

  • よかった!特に女おどりの美しさは、ゾックとするものがある。絶やしてはいけない

全件表示する

BIGLOBE
トップへ