日本企業 ウイグルに沈黙の背景

ウイグル問題に沈黙する日本企業 “100倍返し”の報復を恐れている

4月19日(月)11時5分 NEWSポストセブン

中国政府が新疆ウイグル自治区で100万人以上のウイグル人を強制収容所に送り、強制労働などの弾圧を続けている人権問題は、日本を代表する企業にも影響を及ぼしている。ファーストリテイリング(ユニクロ)の柳井正会長は、4月8日の記者会見でウイグル問題について問われると、「人権問題というより政治問題であり、わ…

記事全文を読む

「日本企業」をもっと詳しく

「日本企業」のニュース

BIGLOBE
トップへ