トヨタ「特許無償開放」の狙いは

トヨタ「特許開放」の狙いは? 本命は「HVの次」との見方も

4月21日(日)17時0分 J-CASTニュース

トヨタ自動車が、ハイブリッド車(HV)関連の特許を無償公開する。モーターやパワーコントロールユニットといった中核技術の特許を含め、約2万3740件が対象。これまでの囲い込み戦略を転換し、特許技術のオープン化に踏み切る背景には、競合他社にHV参入を促して市場を活性化させ、その間に出遅れていた電気自動車…

記事全文を読む

「トヨタ」をもっと詳しく

「トヨタ」のこれまでの出来事

「トヨタ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • そんなの開放したら、そこら中プリウスミサイルだらけになるぞ。

  • NHK朝ドラのヌードル特許の開放を観て影響されたんじゃないの?テレビの見過ぎ。韓国に液晶事業を移した時のように後で痛い目を見ることにならなきゃいいけど。

  • 時代遅れハイブリッド車

  • 大して燃費節約にもならない中途半端なHVなんて高い価格で買わされたユーザーが馬鹿だったのよトヨタ以外の究極の電気自動車が出るまで待つのが賢い選択。

  • HVの動力源はガソリンエンジンの余剰エネルギーを電気に変え電動で補助しているだけの相当の距離を稼がんと差額が元を取らんことは誰でも少し考えればわかる装置。他社が取り組まないことは解り切ったこと。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ