ドコモ「値下げ」受入れられる?

ドコモ「値下げ」は消費者に受け入れられる? 政府意向にいち早く対応したが...

5月8日(水)7時0分 J-CASTニュース

当日になって報道機関に通告があった2019年4月15日の記者会見。NTTドコモの吉沢和弘社長は「料金の組み合わせが多岐にわたっており、理解していただくことが難しかった。新プランはシンプルでお得になる」と胸を張った。NTTドコモが発表した、6月に始める携帯電話の新たな料金プラン。日本の携帯電話料金の高…

記事全文を読む

「ドコモ」をもっと詳しく

「ドコモ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • ガラケーならもっと安くできる筈。電波飛ばす企業ってNHK初め高過ぎなんだよ!

  • 今まで契約しているプランを一律値下げをするならわかるが、新しいプランに変えれば使い方によっては安くなります、では受け入れられるはずがない。この程度で納得すると思われている総務省は軽んじられているな。

  • ドコモ新料金最大40%は、誇大宣伝のようなもの家族3人が契約して40%割引なんてと思う。利益しか考えていない証拠、菅長官の顔を立てながら実質値下げをしないということ、1人契約では安くならないのかな

  • ソフバンからドコモに1年前に変更した。やはりサービス品質、電波の強さ、移動中の通信、いずれもドコモの方が優っている。何だかんだ言って(投資会社の金のなる木に成り下がった)ソフバンよりドコモの方が良い。

  • どうせ販売店がヤヤコシイ組合せで売ってくるんやろう?ノルマ激しいし、リベート取らなやっていけヘンやろうしナァ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ