なぜ野菜の値段だけ極端に上がる

なぜ、野菜の値段だけが極端に上がるのか

5月15日(火)9時15分 プレジデント社

■あくまでも天候不順の影響による一時的なもの野菜価格の高騰が問題となっているが、そのあおりで1月の全国消費者物価指数は、生鮮食品を含む総合指数で前年比1.4%も上昇。3年ぶりのプラス幅となったが、第一生命経済研究所の新家義貴主席エコノミストは望ましい物価上昇ではないと指摘する。「野菜などの生鮮食品を…

記事全文を読む

「高騰」をもっと詳しく

「高騰」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 豊作時に買い叩かれて!不作時は高いと文句言うが適正利益が安定して取れて価格高騰を抑制するには、豊作時でも利益をきちんと取れる最低金額決めて、高騰時も凌げる構造にしないと駄目だ!さぼるなJA!

  • 野菜への問題だよ。天候不順は大きい。それでも農家の人は畑に出てるよ。それも70,80の高齢者がね。あなたはそれでも非難する?文句があるなら農家に転職して自分で作ってみろ?

  • 可処分所得の増加無しに物価の上昇は有り得ない。野菜価格が急騰した時も、売れずに見切り品や廃棄処分になったものが沢山あった。

  • 直販を通さない農家が増えたのも原因の一つだろうな。価格をコントロールする側が数を確保できなければ高騰するのは当たり前。量販店等との直接販売してる所は契約した金額で納めなきゃいけない。自業自得。

  • 農家が畑に出ないのが原因とか書いてる方 現実見る力が大幅に欠如 あなたはなにやっても駄目駄目人間

全件表示する

BIGLOBE
トップへ