栗城さん死去 支援企業も追悼

栗城さん死去、支援企業も追悼 リクルート「信じられない」、江崎グリコ「とても悲しく残念」

5月21日(月)20時18分 J-CASTニュース

登山家の栗城史多(くりき・のぶかず)さんが2018年5月21日、自身8度目となるエベレスト登山中に死亡したことを受けて、彼の活動を支援してきた企業からも追悼のコメントが出ている。11年から支援を続けている江崎グリコは、特設サイト上で「チャレンジの途中でこのような結果となってしまったことが、とても悲し…

記事全文を読む

「栗城史多」をもっと詳しく

「栗城史多」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 自分のやることに自信を持つのは悪いことでは無いとして、この人は明らかに自分より実力や知識のある人からの助言や忠告も聞かなかったんだよな。世界最高峰に挑むのにほとんど実績もなく、勇気というより無謀・・・

  • 死者にムチ打ちたくないが多くの人への迷惑行為は慎みましょうね

  • ご冥福をお祈りいたします。しかし、クライマーの立場としては、この方はあまりにも度が過ぎて手本にはできない。

  • 生きて帰ってこその冒険。本人が一番帰りたかったんだろうな・・・。

  • 異常だよ。指9本ない上に高熱や体調不良だったにも関わらず、あのエベレストを目指すなんて迷惑甚だしいよ。応援している人や家族も可哀そうだよ。こんな無謀な人を信じていたんだからね。勇気って言うなよな。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ