トラック運転手がもつ矜持

「消える仕事」トラック運転手がもつ矜持

5月26日(日)11時15分 プレジデント社

1年間に流通する宅配便の数は年間80億個。そのすべては人の手で運ばれている。茨城県で運送会社を経営している鳥波(とば)孝之さんは「日持ちのしない乳製品を運んでいるので年中無休になってしまう。楽な仕事ではないが、社会の発展のために尽くしたい」と話す——。鳥波運送の大型トラック(写真=鳥波社長提供)■日…

記事全文を読む

「運転手」をもっと詳しく

「運転手」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 近ごろは大型トラック乗り回してる女性も良く見かけるようになりましたな。大変なお仕事とは思いますが、十分に睡眠をとって安全運転で事故を起こさないよう従事されたい。

  • 働き方改革で困るのがこの業界です。残業、休日出勤、をしてなんぼの業界でそれを守っていたのでは食っていけません。さらに人手不足になるでしょう。

  • 物流の、肝です。

  • 欲望のまま運転するのではなく、自分を律して、もうちょっとマシなドライバーになりましょうよ。少なくとも、赤信号になったら、ちゃんと止まろう。あなた達は、まずはそこからだ。

  • そんな事より図体のデカいトラックで制限速度30キロの生活道路を走行したり、平気で時速50キロとかありえない速度で走ったり、低速が回転数を思いっきり上げたり、沿道の家は振動があるしウルサイんだよ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ