JALのLCC参入 不安の声続々

JALのLCC参入、得意分野と真逆の挑戦に不安の声続々

5月28日(月)6時0分 ダイヤモンドオンライン

日本航空(JAL)のLCC(ローコストキャリア)新会社設立が波紋を呼んでいる。難易度の高い中長距離路線をいきなり始めることに「無謀では」との声も上がるほどだ。競合するANAに出遅れた分を取り返すことはできるのか。(「週刊ダイヤモンド」編集部柳澤里佳)「勝算はあるのだろうか」──。あまりに唐突な展開に…

記事全文を読む

「JAL」をもっと詳しく

「JAL」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 格安航空に手を出すのは良いが、行き過ぎたコスト削減で整備不良は困る。最近の部品落下事故など、過去の世界最悪の航空機事故の反省が見られない企業体質をまず変えてからにして欲しい。

  • 私は絶対に乗りません。乗りたい人はどうぞ。

  • メンテの3割を中国で実施しているが、もっと割合を増やすんだろうね。おー怖。

  • 今頃参入してもダメでしょ。余程の低価格を実現できるなら分かるが、旅行客増加を見込んでの参入なら間違っているよ。チキンレースやって勝利する自信があるならOKだが、やる気あるのかね。

  • JALと付くもの全て嫌い!計画破綻での株代返せぇぇぇ〜

全件表示する

BIGLOBE
トップへ