SONYの生き残る道 新社長に聞く

ソニーがIT大手と衝突せず生き残る道とは?吉田新社長に聞く

6月14日(木)6時0分 ダイヤモンドオンライン

ソニーの歴史の中でも初めて、CFO(最高財務責任者)から社長に就任した吉田憲一郎氏。発表した中期経営計画の中では、改めてコンテンツIP(知的財産)事業を主力事業として全面に打ち出した。“ダークホース”扱いながら社長レースを制した吉田氏は、今後のソニーのかじ取りをどう行うのか。週刊ダイヤモンドなどの共…

記事全文を読む

「SONY」をもっと詳しく

「SONY」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • ソニーの技術支援を受けたLGサムスンは「ソニーはもう怖くない」とほざき受けた恩はいっさい語りません。ギャラクシー商品も日本国内ではLGサムスン製を隠し盛んにTVで宣伝されています。ソニーさん頑張って!

  • 昔ソニーは他社と違いデザインや機能性と広告力で「ブランド力」があったし、人から製品の使い心地とかよく聞かれた。その当時に戻れば価格は高くても顧客はついてくる気がするが・・・?何に迷ってるのか?わからん

  • かつてのように物づくりで尊大な高価格路線は通じない。いまや高品質低価格の中韓製品。開発の即断性、技術力、資金力では相当な開きがある。モバイル・TVなどせめて国内でNO1奪回を目指さないと。

  • ソニーの製品は壊れやすいからいくらスペックが良くても買わない !

  • やっぱり大手で社長になる人は違うね。中小の二代目なんか実力もないくせにオヤジのやり方は古いだの頑固だのって反対・批判ばかりするバカが多い。なら自分で会社興してやってみろって話。ボンボン根性は始末が悪い

全件表示する

BIGLOBE
トップへ