60歳以降収入が10倍になる働き方

60歳以降の収入が10倍以上になる働き方

6月15日(金)9時15分 プレジデント社

これからの人生100年時代、「60歳で定年退職、65歳まで継続雇用、以降は無職」では豊かな老後は迎えられない。投資ファンドで中小企業の再生を手がけてきた三戸政和氏は、「70歳を過ぎても十分な収入を得るためには、能力や経験を生かして、中小企業を買収し、経営者になるべきだ」という。サラリーマンが中小企業…

記事全文を読む

「収入」をもっと詳しく

「収入」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 事業に手を出して破綻する奴が8割いることを忘れるな。

  • 中身まで見る気しないが、こんな記事は下の方にある健康食品とかの中に入れるべき。せめて「PR」だな。

  • おかしな話だよね。この論理でいくなら、20代でがむしゃらに働いて貯金し、30代からは会社を2、3社買って役員報酬もらい、それを元に70歳まで会社を買いまくれば、大金持ちになるね。本当なら皆やるよね。

  • 老人も働かなきゃならない美しい国だよ、まったく。

  • 経歴で嘘だと思った

全件表示する

BIGLOBE
トップへ