別府温泉を復活させた驚きのPR

「名前は知っているけど、今さらね……」だった別府温泉を復活させた“驚きのPR”とは?

7月16日(火)11時0分 文春オンライン

別府温泉といえば、日本人なら誰もが知る温泉の代名詞のような存在だ。別府温泉という名称は大分県別府市内に存在する数百にものぼる温泉の総称で、「別府八湯」と呼ばれる別府、浜脇、観海寺、堀田、明礬(みょうばん)、鉄輪、柴石、亀川に代表される。湯の湧出量では日本一どころか世界1位を誇る。観光客が減少し「昔の…

記事全文を読む

「別府」をもっと詳しく

「別府」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • いやいや今でも普通に寂れてるけどね 中国と韓国の客が大型バスでやってきて温泉ホテルに行くだけ 街はガラガラだけど 誰が復活とか言ってるのかな? 湯布院温泉でも韓国人ばかりで日本人は極少数だぜ

  • 温泉復活は喜ばしいが、人口増に繋がらず、人口は減りっぱなし。日本人に喜ばれる温泉地を目指せ!

  • 原発反対市民団体が言ってます阿蘇山が大爆発したら玄海、伊方近辺は危険だとだから俺行かない

  • 別府の警察署は、何も知らないで来た観光客を、10号線で車両通行帯違反で検挙して、観光に使うお金を水際で税金として巻き上げている事実!

  • 別府もそれなりに人気が有るというのは知ってるけど、やっぱり関東域から遠すぎるのが問題なのよね。和倉温泉の加賀屋くらいに有名なところが有れば、話は変わるかもしれないけどさ……。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ