吉野家 黒字は好景気の予兆?

"超特盛"が大ヒット!「吉野家」黒字転換は好景気の予兆?

7月18日(木)10時0分 アサ芸Biz

7月9日、吉野家ホールディングスが発表した2019年3〜5月期の連結決算で営業利益が10億4400万円の黒字となり、前年同期1憶7800万円の赤字からの黒字転換となった。「要因は、今年3月に投入した『超特盛』が1カ月で100万食の大ヒットを記録したことにあります。吉野家の牛丼に新サイズが加わるのは1…

記事全文を読む

「吉野家」をもっと詳しく

「吉野家」のこれまでの出来事

「吉野家」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 好景気だったら、「吉野屋」には行かんだろう。

  • 不景気だから食事に1000円以上払う人が減った結果だと思う。

  • 超特盛りが大ヒットとは「食える内に安くて栄養価の高いものを食っておこう」と言う庶民の意思の表れ。好景気なら庶民でも昼間からフレンチレストラン、回らない寿司展、高級ステーキの店に行くよ。自民の宣伝かい?

  • 牛丼屋が景気の指標とか トホホ

  • 何ネボケたこと言ってんの?消費税10%になったらガラ空きが続くぞ!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ