コンビニ店員20人に1人が外国人

コンビニ店員20人に1人が外国人 大手3社だけで4万人超

7月24日(火)7時0分 NEWSポストセブン

私たちの生活に身近な外国人労働者といえば、コンビニの店員だろう。特に首都圏では、日本人店員をほとんど見かけない店舗すらある。ここ数年はその国籍も多様になってきている。彼らはどんな事情で来日し、なぜコンビニで働いているのか。『コンビニ外国人』を上梓した芹澤健介氏が解説する。***レジで向かい合った客が…

記事全文を読む

「コンビニ」をもっと詳しく

「コンビニ」のこれまでの出来事

「コンビニ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 外国人の健康保険制度を即刻見直せ。中華から病気治療のために日本に来て、高額医療に保険を適用させている。何億もの掛け金が使われている。こんなことを許して良いのか。

  • 安く人を使いたがるからだろ。仕事内容に見合うよう給料上げればいい話なのにさ。だからデフレ脱却できないんだよ。

  • コンビニだけではない。家電量販店の店員も中国人店員がいる。

  • コンビニ業界がいかにブラックで成り手が居ないか・・・バイトでやるにはキツイんじゃねえの?レジに立つだけじゃないのに1人だけとか

  • 外国人のいる店には入りにくいナァ。差別じゃ無くて習慣が違うから、こちらの健康が害されそうな気がする

全件表示する

BIGLOBE
トップへ