公取に注目 Uber配達員の保護は

ウーバーイーツ配達員の保護、公取委が「強気のチャレンジ」をする日はくるか 経済法の観点から

8月8日(月)10時3分 弁護士ドットコム

公正取引委員会を舞台にしたフジテレビの月9ドラマ「競争の番人」(原作:新川帆立)の放送が7月から始まり、独占禁止法を武器に悪の企業と戦う公取委に注目が集まっている。原作の小説の帯には「弱くても、戦え!」とあるが、公取委は強い存在なのか、弱い存在なのかーー。ウーバーイーツなどのプラットフォーム上で単発…

記事全文を読む

「ウーバーイーツ」をもっと詳しく

「ウーバーイーツ」のニュース

x
BIGLOBE
トップへ