日本ではコスパ悪い?夏時間導入

サマータイムで酷暑五輪対策、日本ではコスパが悪い理由

8月9日(木)6時0分 ダイヤモンドオンライン

安倍晋三首相は8月7日午前、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長と首相官邸で会談し、大会期間中の暑さ対策として、サマータイム(夏時間)の導入を検討するよう自民党に指示する意向を示した。森会長によれば、安倍首相は夏時間について「大変、国民の関心が高い。国民生活全体に影響することだか…

記事全文を読む

「サマータイム」をもっと詳しく

「サマータイム」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • オリンピックの競技を2時間早くすればいいだけなのに、あえてサマータイムというのには、きっとどこかが得をする仕組みがあるのだろう。安倍だもの。

  • これで省エネになると言ってる森が理解できない。どっからそういう発想が生まれるんだ。早朝から2時間早く電力を使って、夜2時間早く寝たとしても±0だろ。1日は24時間なんだよ。22時間にはならない

  • 期間限定に意味があるのか?欧米のマネがしたいだけ?何か利権が絡んでる?

  • 長年先行してやっていて廃止をする国がある制度を後追いで検討する無意味さ

  • コスパ?労働者を更なる苦役へ追い込むことをコスパと言うか?始業時間が早くなっても終業時間は今迄通りじゃないのか?給料が上がればまだしもサービス残業が増えるだけだろ?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ