年収400万円の「幸せな生き方」

年収400万で1000万より"幸せな生き方"

8月12日(日)11時15分 プレジデント社

良質なモノを安く買うことができるほど、「幸せ」に近づく。そう考えてはいないだろうか。しかし、ファイナンシャルプランナーの黒田尚子さんは「人生の幸福度はお金・モノでは決まらない。調査をすると、年収1000万円の人より年収400万円の人のほうが“幸せ”というケースは少なくない。そして幸せな人たちは、お金…

記事全文を読む

「幸福度」をもっと詳しく

「幸福度」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 田舎じゃ、年収400万なんて殆ど無い、150〜200万程度の年収がほとんどだ。幸せ?400万も貰えてればな。

  • 記事内容は年収差に関係ないことであり、400万vs1000万という言った時点で記事がアウト。出直して来いだな。

  • 料亭に足しげく通う贅沢三昧の政治家さんには分からないだろうけど・・・

  • 両親に産んで頂いた丈夫な身体と先祖への感謝を忘れない、三度のご飯が食べられることに感謝して、流されない生き方をすれば、他人を羨むでもないし比べる意味もない、年収400万で十分だ

  • 年収が低くても非地位財で幸福度が決まるとの主張は理解できる。その上でアマゾンの58商品の選定につきあう必要はないと思うし、そもそもご自身の年収は?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ