絶好調ホンダN-BOX 軽への本音

軽自動車ウォーズ 売れまくるN-BOXを次々と脅かす「刺客」

8月12日(月)7時0分 NEWSポストセブン

新車の国内販売台数は1990年前半のピーク時に比べて7割以下に落ち込んでいるが、価格や維持費の安さでシェアを伸ばしているのが軽自動車だ。特に近年、圧倒的な販売台数を誇っているのが、ホンダの「N-BOX」だ。2019年上半期も売れまくり、なんと5年連続トップを快走中だ。だが、そんな“軽の王者”を商品力…

記事全文を読む

「N-BOX」をもっと詳しく

「N-BOX」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • ホンダは経営さえ間違えなければ、実力はあるから大丈夫

  • 儲けは1台数万円。1位なんか取るより10年前のステップワゴンやオデッセイが売れてた頃がよっぽどいい。というのが本音。

  • 軽自動車の値段としては高すぎる、一人座席であとオプションにして100万きって売ればもっと売れるのに

  • N−BOXの売れ行きがどうとか気にする前に、社内のゴタゴタをなんとかしたほうがよろしいのでは・・・

  • ホンダ リコール多いよね

全件表示する

BIGLOBE
トップへ