カルピスの白い塊 最近ない?

「今のカルピスは飲んだあと白い塊が残らない」と話題に → 実は2002年から改良されていた

8月22日(木)13時38分 ねとらぼ

昔のカルピスは、飲むと口の中に白い塊ができたものだが、今は改良されていて塊が残らない——。そんなツイートに「言われてみれば」と感心する声が寄せられ、話題を呼んでいます。確かに、白い塊は20年ほど前にネットの一部で“あるある”として語られ、「カルタン」として擬人化されたこともありました。しかし話題のツ…

記事全文を読む

「カルピス」をもっと詳しく

「カルピス」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • ただね、カルピスが水っぽくなって美味しくなくなった。

  • そやな、確かにカルピスって今は知らんけど昔は茶色の瓶に入ってて外側は例の水玉の紙に包まれててちょっと高級な飲み物やったな。

  • 安定剤を入れているからだと思います。いわゆる食品付加物の一種だと思います。沈殿するほうが自然な状態であってずーと均一に混ざっていること自体が不自然だと思います。

  • そっか、そっかあ〜 薄くなったああ〜〜 昔が懐かしい〜〜!

  • カルピスも歳とってスカスカなんだろ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ